吹田の中絶で女性のお体と心を守ります 吹田の中絶で女性のお体と心を守ります

中絶手術を迷われている方へ

人工妊娠中絶手術を迷われている方は、できるだけお早目にご相談ください。一般的に、お体への負担が少なく中絶手術ができるのは妊娠11週までで、妊娠11週を超えるとお体への負担が増します。また、術前には必ずクラミジアの検査をして、陽性だった場合、陰性化させてから手術しますが、それには1~2週間程度を要します。クラミジアが陽性のまま中絶手術をすると、子宮内膜炎などのリスクが高くなります。ご来院の時期によっては、クラミジアを検査したり、陰性化をはかったりする時間がない場合もありますので、適切な時期を逃さずに安全に中絶手術をするためにも大阪の吹田にある当院へお早目にご連絡ください。

こんなお悩みありませんか

流産と中絶の違い

流産と中絶の違い

「中絶」は出産を希望しない妊婦に行われる人工妊娠中絶手術のことを言い、「流産」は出産を希望しているにもかかわらず、妊娠21週6日までに胎児が死亡した状態を言います。

詳細はこちら
手術にかかる費用

中絶手術にかかる費用

術前と術後の検査・中絶手術の費用についてご紹介します。



詳細はこちら
よくある質問

よくある質問

中絶手術可能な妊娠週数や術後のケアについて質問にお答えして、少しでもみなさまの不安を取り除きます。 


詳細はこちら

中絶手術について

日帰り中絶手術

吸引法という中絶手術方法により、短時間で中絶手術が終えられるので(10分程度)出血が抑えられます。

吸引法はこちら
手術前後で大事なこと

手術前の準備や、術後の薬の服用など中絶手術をするために大事な注意点をお伝えします。

手術前後で大事なこと
妊娠週数による中絶手術の違い

安全に人工妊娠中絶手術を受けるためには、適切な時期を逃さないように、できるだけお早目にご相談頂くことが大切です。

妊娠週数による中絶手術

吹田で中絶手術なら当院へ

大阪の吹田にあるかまちレディースクリニックでは長年の経験で培った知識・経験と、WHO(世界保健機関)が安全性を認める「吸引法」で母体に優しい人工妊娠中絶手術を行います。患者様のお体だけでなく、「心のケア」も大切に考えて、少しでも負担が軽くなるようにサポートさせて頂きます。
術後は、同じことを繰り返さないように、低用量ピル(OC)などの避妊のことをお話しして、明日に繋がるアドバイスをさせて頂きます。

中絶手術の流れ 吸引法について

医院情報

■住所
〒565-0855
大阪府吹田市佐竹台1丁目4番1号 クリニックモール南千里 201号
■交通アクセス
阪急千里線「南千里駅」より徒歩1分

診療時間
9:00~12:00
15:30~18:30

休診日:日曜・祝日

求人情報